セージの最近のブログ記事

 

セージはスパイスとしても使えるハーブです。

また「庭にセージがあれば死ぬことはない」ともいわれているほどで、色々な効能を持っています。

 

 

☆セージ (サルビア)...シソ科の小低木

 

 学名の「サルビア」がラテン語の『治す・敬う』の意味であるとおり、中世ヨーロッパでは万能に効く薬草として大事にされました。

 

それだけにエピソードが豊富です。

 

 その一つがタブーを犯して人間を愛したため命を失ったセージという名の妖精が、美しい花に変身。花そのものを「セージ」と呼ぶようになったという北欧の伝説です。

 

 

ちなみに、イギリスでは「長寿を願うなら五月にセージを食べろ」ということわざがあるそうです。

 

 さまざまな効用の中でも際立つのが、精神のバランスを回復させ身体全体のバイタリティを高める働き。

 

 キリッとした強い香りは、ここ一番!という時の集中力アップの特効薬です。

 

 そのほか、血圧や血糖値の正常化を助けるなど、セージの花言葉『尊敬』に値するすぐれものといえます。

 

 

 そのほかの効能:月経の正常化、更年期障害、低血圧症、静脈瘤、痔...etc

 

 「サルビア」というとわかりやすくて良いのですが、園芸用のサルビア(ヒゴロモソウ)とはまた別の薬用種なので、間違っても園芸用のサルビアでハーブティーを入れないようにしてくださいね!

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちセージカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはスウィートミントです。

次のカテゴリはタイムです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。