ハーブティーとはなんぞ?

 

身も蓋もない回答を言うならば、

 

ハーブを使っていれたお茶。

 

でしょうね。実に身も蓋もない回答です。

とはいえ、ここを読んで下さってる方はそんなこと聞いてないと思うので、もう少し詳しく説明いたします。

 

 

ハーブ=薬草

一つ前の記事で、ハーブについてはこう説明しました。となれば、ハーブティーは当然

 

ハーブティー=薬草茶

こうなります。

ヨーロッパなどを中心に、古くから親しまれてきたもので呼び名は「ハーバルティー」「ティザーヌ」

など色々あるようです。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aromahouse.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/133

コメントする

このブログ記事について

このページは、アロマハウスが2010年7月21日 18:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハーブってなんぞ?」です。

次のブログ記事は「ハーブティーの歴史と日本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。