アクアプレイ

| トラックバック(0)

今日はアクアプレイについて書いてみます
毎年 問い合わせは多いのですが入荷が年により安定しないので
当店ではそんなに販売している方では無いと思いますが
「いいなぁ」と思っても 買うのには、ちょっとためらいもあるおもちゃかもしれませんね。
でも これがあると 楽しい笑い声と友達からの人気者になることは間違いないかも?

水遊び  アクアプレイ
水によって物を持ち上げることができるの?  浮かべる
水の力で物を運ぶことができるの?       流す 運ぶ
水は低いところから高いところへ登れるの?  流れる せき止める 
水をためる 流れる方向を作る くみ上げるなどなど
いろいろ発展していくようです 
aqimage1.jpg
遊びながら学ぶ」をコンセプトに、物が浮かぶこと、沈むこと、水の流れをつくるということ、浮力の働きなどを、遊びの中で子どもに教えてくれます。
運河の国、スウェーデン生まれ 、人間と水との重要な関わり合いの原点でしょうか?
日本でも水遊びのロングセラーです。

子供たちは 遊びの中ではいろんな運動能力を身につけ、驚き はしゃぎ そして考える
そんな典型的なおもちゃかも分かりませんね

それでは
私も遊んでみましたが ちょっと 大人になりすぎていて ^^;)
輸入元ボーネルンドさんからの説明を参考までに
図解を交えて書いておきましょう
でも 子供たちは 読まなくても自然に身につくようです

運河のしくみでボート移動させましょう。
1.せきにボート入れたらせきを閉める 
2.ポンプで水をくみ上げ、たまったらまん中へ
3.反対がわのせきを止めさらに水をたす 
bo-aqua-setumei-1.jpg
4.水がたまったら反対側のせきへ
5.せきを開ければければ また水路をすいすい

と ボートも低いところから高いところへと移動ですね

水車を使って 流れを速くしたり また 流れで水車を回したり

ボートやクレーンも使って 楽しく遊べば それで OK
水てっぽうもいいですね 笑
bo-aqua-pedaru-1.jpg  bo-aqua-pedaru-2.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aromahouse.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/48

このブログ記事について

このページは、アロマハウスが2008年4月30日 00:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BRIOレールの荷物について」です。

次のブログ記事は「久々BRIOの近況 1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense

Powered by Movable Type 4.261